写真展名

原貴彦写真展「VECTOR Street Photography No.1」


出展写真家

原貴彦

(敬称略)


開催期間

2019年10月3日(木)~10月22日(火)
平日11:00~20:00、土日祝日10:00~19:00(最終日は16:00まで)


会場

富士フイルムイメージングプラザ東京 ギャラリー


トークイベント

日時

未定(詳細が決まり次第、弊社ホームページ等でご案内致します。)


参加

無料、事前予約不要



出展写真家プロフィール

■原 貴彦(はら・たかひこ)

1960年生まれ。実家が写真館で父親から写真を学ぶ
高校3年生の時、朝日新聞社・全日本写真連盟主催の全日本学生写真コンテストで最優秀賞受賞。
立教大学ラテンアメリカ研究所ラテンアメリカ講座修了後、広告、雑誌を中心に撮影。
また、公式記録(沖縄サミット等)の撮影もする。
広告写真家としての登竜門である1995年ジャパン・フォト・ビエンナーレ入選、
1998年日本広告写真家協会展入選を契機に公益社団法人日本広告写真家協会(APA)の正会員と
なる。現在は同協会の監事としても活動。


作品点数

約32点


展示予定の作品

Ⓒ原貴彦

Ⓒ原貴彦

Ⓒ原貴彦

Ⓒ原貴彦