オープン記念イベント

「FUJIFILM Imaging Plaza」のオープンを記念して、プロ写真家たちによるミニトークショーや撮影会、ワークショップを開催いたします。オープン記念期間だけの特別なイベントをお楽しみください。

  • 事前予約(先着順)が必要な講座があります。講座毎の定員をご確認ください。
  • 事前予約制(先着順)講座へのお申し込み・ご参加はお一人様2講座までとさせていただきます。

イベント講座一覧

イベント内容は講師毎に各回同一となります。

丸の内の夕べを撮る受付終了講師 藤村 大介 氏

講師 藤村 大介
開催日 4月29日(日)/ 5月5日(土)
時間 17:00 ~ 21:00
タイトル 丸の内の夕べを撮る
内容 丸の内近辺での夕景・夜景撮影を行います。日の入り直前の空と建物の美しいバランスのとり方、日の入り直後の光の使い方など、スペシャリストならではの撮影講座です。
撮影終了後、講師による講評も実施いたします
  • 撮影は富士フイルム製のデジタルカメラでお願いします。
  • カメラの貸し出しもありますので手ぶらでご参加いただけます。
定員(各回) 10名(予約制・先着順)
持ち物 SDカード(フォーマット済みのもの)
カメラ貸し出し あり(カメラの機種は選べません)
参加費 3,000円(税別)

風景写真はどこでも撮れる!残りわずか講師 萩原 史郎 氏

講師 萩原 史郎
開催日 4月28日(土)/ 5月3日(木・祝)/ 5月6日(日)/ 5月20日(日)
時間 12:00 ~ 16:30
タイトル 風景写真はどこでも撮れる!
内容 風景写真が撮りにくそうな庭園等でも目のつけどころで自然風景写真が撮れることをお教えする講座です。講師は色のセンス抜群な萩原史郎氏。身近な景色の中から素敵な自然風景写真が撮れるようになります。
撮影終了後、講師による講評も実施いたします
  • 撮影はフジフイルム製のデジタルカメラでお願いします。
  • カメラの貸し出しもありますので手ぶらでご参加いただけます。
定員(各回) 20名(予約制・先着順)
持ち物
  • SDカード(フォーマット済みのもの)
  • カメラ貸し出しをご希望の場合は、顔写真付き身分証明書をお持ち下さい。

    コピーを取らせていただきます。

カメラ貸し出し あり(カメラの機種は選べません)
参加費 3,000円(税別)

プロと一緒にフォトウォーク残りわずか講師 今浦 友喜 氏

講師 今浦 友喜
開催日 5月4日(金・祝)/ 5月12日(土)
時間 12:00 ~ 16:30
タイトル プロと一緒にフォトウォーク
内容 プロ写真家とカメラをもって丸の内界隈をお散歩。
カメラに詳しい若手写真家講師が初心者の方にも優しく丁寧にお教えします。カメラのつかいこなしから身近な被写体の見つけ方まで楽しく学べます
撮影終了後、講師による講評も実施いたします

フジフイルム製のデジタルカメラXシリーズをお持ちの方のみ対象の講座です。

定員(各回) 15名(予約制・先着順)
持ち物 フジフイルム製デジタルカメラ、SDカード(フォーマット済みのもの)
カメラ貸し出し なし
参加費 3,000円(税別)
注意事項 フジフイルム製のデジタルカメラXシリーズをお持ちの方のみ対象の講座です。

花や小物を撮る(マクロ撮影講座)受付終了講師 江口 愼一 氏

講師 江口 愼一
開催日 4月30日(月・祝)
時間 13:00 ~ 15:30
タイトル 花や小物を撮る(マクロ撮影講座)
内容 お花や小物のアップを綺麗に撮りたい、そんな撮影方法をマクロ撮影の第一人者の江口愼一講師がお教えします。
撮影終了後、講師による講評も実施いたします
  • 当社製マクロレンズでの撮影講座です。
  • 撮影はフジフイルム製のデジタルカメラでお願いします。
  • カメラ・レンズの貸し出しもありますので手ぶらでご参加いただけます。
定員(各回) 12名(予約制・先着)
持ち物
  • SDカード(フォーマット済みのもの)
  • カメラ貸し出しをご希望の場合は、顔写真付き身分証明書をお持ち下さい。

コピーを取らせていただきます。

カメラ貸し出し あり(カメラの機種は選べません)
参加費 3,000円(税別)

風景写真撮影ノウハウミニミニトークショー講師 川隅 功 氏

講師 川隅 功
開催日 4月29日(日)/ 5月27日(日)
時間 13:30 ~ 14:30
タイトル 風景写真撮影ノウハウミニミニトークショー
内容 花の風景・水の風景・樹の風景をメインテーマに日本国内の自然風景を追いかける風景写真家 川隅 功氏が、自らの作品をお見せしながら撮影テクニックや撮影地のポイントなどを解説いたします
定員(各回) なし(先着順で座席におかけいただけます)
参加費 無料
注意事項 FUJIFILM Imaging Plaza内でのトークショーです。

夜景をSNAP受付終了講師 塙 真一 氏

講師 塙 真一
開催日 5月15日(火)/ 5月25日(金)
時間 19:00 ~ 21:00
タイトル 夜景をSNAP
内容 プロ写真家とカメラをもって丸の内界隈の夜景スナップを撮り歩きます。
カメラに詳しい写真家が初心者の方にも優しく丁寧に、カメラのつかいこなしから夜景スナップの撮り方のコツなどお教えいたします。
カメラ貸し出しもありますので、手ぶらでご参加いただけます。

作品講評会は行いません

定員(各回) 10名(予約制・先着順)
持ち物
  • SDカード(フォーマット済みのもの)
  • カメラ貸し出しをご希望の場合は、顔写真付き身分証明書をお持ち下さい。

    コピーを取らせていただきます。

カメラ貸し出し あり(カメラの機種は選べません)
参加費 3,000円(税別)

いきづかい~いつもの鉄路講師 吉永 陽一 氏

講師 吉永 陽一
開催日 5月18日(金)/ 5月23日(水)
時間 19:00 ~ 20:30
タイトル いきづかい~いつもの鉄路
内容 鉄道写真家吉永陽一が、今人気の鉄道写真撮影地、台湾で作品やライフワークとして取り組んでいる空撮。東北ローカル鉄道の撮影など、様々な鉄道写真の作品をお見せしながら、楽しくトークいたします。
定員(各回) なし(先着順で座席におかけいただけます)
参加費 無料
注意事項 FUJIFILM Imaging Plaza内でのトークショーです。

楽しく可愛く花を撮る講師 岡本 洋子 氏

講師 岡本 洋子
開催日 5月10日(木)/ 5月16日(水)
時間 19:00 ~ 20:30
タイトル 楽しく可愛く花を撮る
内容 人気のセミナー講師、岡本洋子氏が、花や自然風景の写真の撮り方の基礎をわかりやすく講義いたします。
花や身近な自然を簡単綺麗に誰でも撮影できるようになります。
定員(各回) なし(先着順で座席におかけいただけます)
参加費 無料
注意事項 FUJIFILM Imaging Plaza内でのトークショーです。

予約申し込み(先着順)

予約制イベントへの参加にはお電話での予約申し込みが必要です。
尚、受付は先着順となりますのでご注意ください。

お申し込み・ご参加はお一人様2講座までとさせていただきます。

TEL: 050-3786-7880

受付時間: 月曜~金曜 9:30 ~ 17:30/土曜・日曜・祝日 10:00 ~ 17:00

講師プロフィール

  • 藤村 大介

    香川県生れ 日本写真芸術専門学校卒
    アシスタント時代より世界各地を取材し、世界遺産や世界の夜景、名所、旧跡等を撮影。取材先は500都市を超える。作品は分かりやすく心地良い表現と、時空や宇宙を感じる心の表現で創作活動をしている。
    ライフワークとして四半世紀にわたり撮影している“世界の夜景”は世界でも有数の独創的な夜景を撮影する写真家として有名。フィルム時代、日本初となる世界の夜景のみでの個展をフジフォトサロン銀座にて開催し、現在に至る夜景写真ブームを引き起こした。
    著書に「世界のまがとき、カメラ旅/日本写真企画」

    ウィステリアフォトクラブ主宰 http://photoclub.mond.jp

  • 萩原 史郎

    1959年山梨県甲府市生まれ。日本大学卒業後、株式会社新日本企画で「季刊(*現在は隔月刊) 風景写真」の創刊に携わり、編集長・発行人を経験。退社後はフリーの風景写真家に転向。現在自然風景を中心に撮影、執筆活動中。著書に「四季の風景撮影」シリーズ8冊(日本カメラ社)、「構図決定へのアプローチ法」「RAWから仕上げる風景写真テクニック」「自然風景撮影 上達の鉄則60」「基本からわかる光・形・色の活かし方」「風景写真の便利帳」(玄光社)他多数。2015年にフジフイルムスクエア企画展「色 X 情」開催。
    日本風景写真家協会(JSPA)副会長

    http://hagihara-photo.art.coocan.jp/

  • 今浦 友喜

    1986年埼玉県川口市生まれ。風景写真家。楽器製作学校講師を経て、'13年に株式会社 風景写真出版に入社。'16年にフリーランスとなる。自然風景、生き物の姿を精力的に撮影。雑誌制作の経験や豊富なカメラ知識を生かし、雑誌への執筆や写真講師として活動している。

  • 江口 愼一

    京都市出身。愛知県立芸術大学美術学部デザイン科卒。約10年間のサラリーマン生活の後、写真家となる。マクロから風景まで幅広く創作活動を続けている。雑誌への寄稿、コンテストの審査、セミナーの講師などでアマチュア指導にも熱心。江口愼一写真楽園は全国に約150余名の会員を擁する。個展・写真集・著書多数。日本写真家協会会員

    オフィシャルホームページ http://eguchi-shinichi.com

  • 川隅 功

    56年東京都港区生まれ。90年写真事務所を設立し、国内の自然風景(特に樹の風景・水の風景・花の風景)を主に撮影。94年前田真三賞受賞後、作品を、一般雑誌・カメラ雑誌をはじめ、各業界の企業のポスター・パンフレット・カレンダーなどに提供している。又、カメラ雑誌や多方面主催の写真コンテストの審査委員も務める傍ら、写真セミナーの講師としても活動している。作品は詩情あふれ、幻想的かつ絵画的と評価され、写真集を多数出版。同名の写真展を全国の富士フォトサロン等で約40回開催している。
    日本写真家協会会員・日本風景写真協会指導会員・日本写真著作権協会理事

  • 塙 真一

    東京都出身。人物をメインの被写体とするフリーランスのフォトグラファー。
    カメラ誌に写真や記事を寄稿するほか、役者、タレント、政治家などの撮影も行う。
    また、海外での肖像写真撮影、街風景のスナップ、夜の街を撮る「夜スナ!」をライフワークとする。
    写真展の開催も多数。
    日本写真家協会(JPS)会員。

  • 吉永 陽一

    1977年東京都生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業後、建築模型製作会社スタッフを経て空撮会社へ。フリーランスとして空撮のキャリアを積む。長年の憧れであった鉄道空撮に挑戦し、2011年の初個展「空鉄(そらてつ)」を皮切りに、個展や書籍などで数々の空撮鉄道写真を発表。「空鉄」で注目を集める。空撮はもとより旅や鉄道などの紀行取材も行い、陸空で活躍。2018年4月、フジフイルムスクエアにて個展「いきづかい」を開催

  • 岡本 洋子

    東邦大学生物科を卒業。12年間の会社勤務の後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。卒業後は秋山庄太郎氏のアシスタントを務め、独立フリーへ。現在、花や植物、風景を主に撮影。こだわり花クラブを主催。各種撮影会やカメラメーカ主催の写真教室講師を務める。
    著書にデジタル一眼構図テクニック辞典・2013/3/21インプレスジャパン(共著)、ご近所フォトのススメ・2015/2/13・日本カメラ社(共著)、今すぐ使えるかんたんminiFUJIFILMX-T10基本&応用撮影ガイド・技術評論社・2015/12/9(共著)

    女子美術大学非常勤講師
    日本写真協会会員(PSJ)
    日本自然科学写真協会会員(SSP)

    フェイスブック https://www.facebook.com/yoko.okmoto.5